[育]子連れトマム 施設編

北海道の空気はほんと美味しいよね。

さて、子連れトマム 施設編と題して。
星野リゾート トマム内の施設をレポートしたいと思いますよ。
まずはこれだね〜ロッテのトッポ…
じゃなくて、
ミナミナビーチ
でっかい室内プール。リゾートエリア内の循環バスに乗って5分くらいの場所にあるよ。
f:id:rukakobuta:20141001220953j:plain
30分に1度人工の波が現れます。これが結構な波でしたよ。7ヶ月の我が子を抱いて…なんて危なくて、せいぜい波打ち際で遊ぶくらい。水も冷たく感じたしね。
波のプール以外にも、乳幼児用の浅いプールがあるので、小さい子どもがいるならこちらがよいかと。
後は写真には写ってないけど、左奥に35度の温水のジェットスパコテージってところがあって、ここも結構な広さ。ジェットバスとか打たせ湯、歩き回ってエクササイズ出来るように設計されたと思われる円形のプールがあります。
このミナミナビーチ、私が行ったのは日曜と月曜、どちらもそんなに混んでなかったな。むしろスカスカだった気がするよ。
監視員もしっかり監視してるようですが、くれぐれもお子さんからは目を離さないように。深いところは大人でも脚がつかなくなってます。
このミナミナビーチがある場所に大浴場があるんだけど、ここの露天が雰囲気あって良かったですよ。ただ、我が子が泣いてしまって、ゆっくり出来なかったのが残念。洗い場から露天まで行く間に寒いところがあって、冷えちゃうんじゃないかと心配にもなりました。そして何より、バスで帰る間に湯冷めしてしまうことも心配だったかな〜…
お次はキッズスペース
タワーにある6月にリニューアルしたばかりのスペース。
f:id:rukakobuta:20141001222120j:plain
ゾナーレにあるキッズスペース。
f:id:rukakobuta:20141001222155j:plain
清潔感があって良い感じでしたよ〜。
続いてはブックカフェ
タワーにあるYukku Yukkuカフェでは、コーヒーはもちろん、ワイン、チーズも楽しめます。
本もパラパラと読めたり、購入もできるそう。北欧風の木の温もりを感じるスペースでおしゃれ。
f:id:rukakobuta:20141001222444j:plain
f:id:rukakobuta:20141001222456j:plain
夜はここで買ったワインを片手に焚き火で暖を取る、なんてオシャレなことも出来る様子。
f:id:rukakobuta:20141001223503j:plain
ゾナーレには、カフェではないけれど、コーヒーが無料で飲めて、読書できるスペースがありましたよ。
それからそれから、オムツステーション。これはとても助かりましたね〜!
パンツタイプのオムツが無料で貰えるんですよ。タワーにもリゾナーレにもあります。これのおかげでオムツがかさばることなく、旅ができました。楽だった〜!
と少し長くなったので、星野リゾート
トマムの超エース、雲海テラスについては、また次回!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大広告