子どもにお父さんの悪口を聞かせたら、お父さん嫌いと言いだした話

かねてより、自宅に自分の居場所がないお父さんは、奥さんが子どもの前でお父さんのことを悪く言っているからだ、という自論を持っていました。それが確かであると証明された一件が我が家で起こりましたよ。

スポンサーリンク
レクタングル大広告

子どもにお父さんの悪口を聞かせたら、お父さん嫌いと言いだした話

こんにちわっつあっぷ。

今年のふたご座は傷つくことを恐れずに前進あるのみだそうですよ。

あと、私のことを嫌いだなんて、センスのないやつ~くらいに思っていていいみたいなので、

ガシガシ行きます。(私双子座です)

それはさておき。

先週末のことでした。旦那が頭が痛いとか気分が悪いとか言って、結局平日みたいにほとんど私が家事育児をやっていた時のこと。

なんで平日に加えて休日まで私がいっさいがっさいやってんねん!とイライライライラしてしまって、ブチリと切れた私。

(頭が痛くたって、具合が悪くたって、悪いけど母業は休みがないんだぜ?!甘いこと言ってるんじゃないわよって思っちゃったんだけど、私ちょっと厳しいかしら。)

あんまりイライラするから、子ども二人を外に連れ出そうと、自転車に乗って公園に向かいました。

自転車をこぎながら、後ろに座る長男に、お父さんばっかり寝ててずるいよねー、などなどと

文句を垂れていたら・・・。

「ねー、お父さんばっかり寝ててねー。だめだよねー。お父さん嫌い。」

と言い出した長男。

やっべ~・・・・・・・・・・・・

と思った私。

お父さんが家に居場所のない理由

俺が働いてお金を稼いでんだぜ、

俺が金稼がないとお前ら食っていけないだろ、っていって、家では客人気取りのお父さん。(うちのお父さんは違いますよ、今回は具合が悪かっただけ)

家事も育児もしない、週末は1人の時間がほしいとか趣味の時間がほしいとかいってると、奥さんが心にイライラを募らせるんだと思うんですよね。

特に共働き夫婦の場合。

そして、子どもに聞かせるつもりはないんだろうけど、子どもに聞こえる場所で、お母さんがお父さんの悪口を言ってしまう。

そうすると、子どもって健気ですから、お母さんが悪く言うお父さんってきっと悪者なんだ、と思い込む。

お父さんなんか嫌いだ、と洗脳されてしまう。

すると、家族にお父さんは相手にされなくなる。お父さん、家の中に居場所がなくなる。

お父さん、家に帰りたくなくなる・・・。という負のスパイラルがはじまるんじゃないかな、って私は推測していたんです。

で、子どもができた時に、絆の強い家族にしたいから、そのためにはどんなにお父さんに対して不満を抱いても、子どもの前では悪く言わないぞ、ダメゼッタイ!って思ってたんですよね。

お父さんへのあたりが冷たくなった長男

お父さん嫌い、と子どもが言っているのを聞いて、やや焦った私。

公園から帰ると、なんとなくお父さんにあたりが冷たい。

お父さん来ないで、とか言っている・・・。

そして、私、反省をしたのである。

言ってはいけないと決めていたのに、言ってしまった。

そしたら子どもがお父さんに対して明らかに態度を変えた。

でも、私の持論は間違っていなかったんだ、と少しほくそ笑んだりもした。

愚痴は子どものいないところで

私は絆の強い、仲の良い家族を作るのが夢の1つです。

そのためには、お父さんの居場所を家の中にしっかりと作ること。

だから、お父さんが居場所をなくさないように、努めなければならない。

(お父さんによる努力も必要ですが。)

今回の教訓から、子どもの前でお父さんの悪口を言わない。

愚痴るなら子どもの耳に入らないところでいう。

いや、もう愚痴らない方がいい。

言葉って、口に出してしまうと、結構現実味を帯びるところがありますから。

いらっときたらむしろ、逆張りで、べたぼめしてみるくらいがいいのかもしれませんね。

お父さんの愚痴、子どもの前でダメ 絶対!

(その後、お父さん嫌いと言ったのも忘れたようで、親子、家族仲良く過ごしています。)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告

フォローする