マホロバマインズ三浦に泊まっていちご狩り~ 2日目【子連れ旅行】

マホロバマインズ三浦 2日目です。
この日は朝からいちご狩りでテンションあがりました。

スポンサーリンク
レクタングル大広告

マホロバマインズ三浦に泊まっていちご狩り~ 2日目【子連れ旅行】

朝食

昨夜の夕食会場よりも広くて割と歩行などにも余裕のある「花かづら」というレストランにて。

お汁粉があって、感激した。精製した糖分控えてたけど・・・まぁ食べちゃったよね~。

でもいつもの10分の1くらいの量(いつもどんだけ食ってんだよ)に抑えたよ。

いちご狩り

今回は、いちご食べ放題30分1本勝負!のいちご狩りがついている宿泊プランでした。

だもんで、翌朝、朝食の後にいちご狩りに行きました。

朝食の後にいちご狩りを入れてくるあたりが、やるよね~考えてるよね~。

でも、いちごは、BE TSU BA RA、略して別腹、(略してないじゃん)だもんね~。

ホテルからマイクロバスで5分くらいの場所に、津久井浜観光農園、というところがあって、そちらのビニールハウス内で狩りました~。

腰の高さなのが嬉しい。

30分って時間足りなさすぎでしょ、って思ってたけど、結果としてはちょうどよかったかな。

子どもが途中で「トイレ~」、とか言い出して、「今言うかぁぁぁぁあああああ!」とやきもきしましたけど、

このタイムロスでもまぁ30分位でちょうどいいんじゃないの、という感じ。

ちなみにトイレは、ビニールハウスの外に、簡易式のものがありましたよ。

いちご、めっちゃ甘くて、めっちゃめちゃ美味しかった。

夢のようだったね。

次から次へとお腹に入って行ったね。

1歳半の娘は、いちごのヘタを入れる容器の横についてきた練乳にはまって、そればっかり要求してきたね。

この津久井浜観光農園、時期によっていちご狩りのお値段変わるみたいで、私が行ったのは、30分1,500円の時期。

相場の範囲内なのかな~とは思います。だいたい1,600円から1,900円だよね、いちご狩り。

いちご狩り、家族で行きたかったから、念願かなって私はとってもうれしかったよ。

またいちご狩りしたいよ。

ちなみに津久井浜観光農園はこちらでチェック

神奈川県の南東部に位置する三浦半島。四季折々に変化に富んだ美しい海岸線と、安らぎを感じさせる緑がいっぱいです。JAよこすか葉山は横須賀市、葉山町、逗子市を管内とする農業協同組合です。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう