【近況】座禅のおけいこ

心のストレスから解放されるべく「仏道のお稽古〜座禅〜」へと
参加してまいりましたよ。

座禅の御稽古に行ってみよう、と思ったきっかけは勝間和代さんの本なんです。
座禅を行うことで、思考を停止させることができ、停止させることで
脳が効率よく回転する(大体こんな意味合いだった気がします)と
いった記事を読んだのです。

いらんことを考えて、それに振り回されているから、疲れるんだなぁ、と
なんとなく思っていたので、
「これは!」ということで、思い立ってから少し時間が経過しましたが
おけいこしてきました。

仏教の宗徒になる、というわけではなく、仏道の考え方が建設的だと
共感しましたので、今は「生活に取り入れてみよう」、という気持ちです。

とにかく難しかったぁ。
結跏趺坐、っていうんですかね、座禅のする時の座り方、あぐらみたいなやつ、あれになれていないし、太っているしで、股関節が超痛いの。

痛くなった時には「痛み、痛み」と念じて、痛みと向き合いましょう、と
アドバイスいただくのですが・・・・
集中できているときは、痛みが消える、というか、痛みを忘れるというか、いいのですけれど、そこは初心者。そんなのもつかの間でした。
これが一番つらかったな。
訓練あるのみ、ですかね。

身につくと・・・・
心の反応パターンをリセットできるみたいです。自分をコントロールできる、ともいうらしい。

ちなみにおけいこ中に頂いたアドバイスはこんな感じ。

まず呼吸に集中することから入るのですが・・・・
・「ひんやりした空気が鼻から入って、どこを渡ってどこまでいくかを
追ってください」

数呼吸くらいは集中できても、いろいろなことを考え始めちゃうん
です。すると・・・
「他の事を考え始めたりしているかと思いますが、それに気づいて
すぐに呼吸への集中に引き戻してください」

興味のあるかたは本でもお稽古できるみたいですよ。

「自分」を浄化する座禅入門
小池龍之介

それから、私は次の本を読んで予習していきました。

煩悩リセット稽古帖
小池龍之介

小池先生のホームページ(おけいこの予約もこちらから)
家出空間
http://iede.cc/

さっそく昨日、死じゃえばいいのに、と思うほどむかついたことありましたけどね(笑
御稽古の成果が出ていない、という・・・。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大広告