美味しいもの探しは続くよどこまでも

ぷっぷっぴ
どぅー

冬の夜の澄んだ空気を伝ってくる
空高くを飛ぶ飛行機の音が
大好きです。

みなさま、いかがおすごしですか?

先日行った銀座のイタリアン。
ピザのその味と言ったら、まるで小麦粉の大変身!劇的ビフォーアフター

頼んだのは、プロシュートとフォルマッジのハーフ&ハーフ。

photo:01


プロシュートは生ハムの塩加減とチーズの塩加減と
生地の塩加減がびっくりするほど舌妙。
フォルマッジにおいても同じ!
フォルマッジはあれハチミツがかかってたら、史上最強かもなぁ!

言葉足らずで申し訳ないが、
塩加減のバランスが立派すぎた。

そしてとにかく生地が良い。
ハンドトスタイプの分厚い生地でしたが、まったく重たくなくて、むしろ軽い。生地だけでお腹いっぱいってよくあるけど、なんだろうな、あの感じは…。

でも、とっても残念なことに、
お値段が高い。

コストパフォーマンス、と一言に言いますが、やはりお店の良し悪し、愛され度はここに出るのかなぁ。

多分こちらのお店は、場所代が高いのかもしれません…。
後は、お値段に見合うだけの高級でよい食材を使っているのかも…しれません。
お値段が高くても、ホスピタリティに満足がいけば、もちろん納得!なんですよ。

高くて美味しいだけってのは当然のことなのかなぁ…とぼんやり思いました。

こうやって旅は続く。
俺の胃は宇宙だ!!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大広告