ミュウジック

角質との確執

みなさま、いかがおすごしですか。

今日は、書こうかなぁとおもっていたネタがあったのですが、
急に書きたくなくってしまった!
ので、次回にするとして。

私は、電車以外の乗り物に乗る時は、音楽を聴いてやり過ごすのが好みです。
というのも、読書は気分が悪くなるし、
人との会話も場合によっては気分が悪くなってしまうのです。
音楽を聴いていると酔わない。

小さな頃はよくゲロゲロゲーしてたもんです。

大人になった今でも、運転の相性が合わない人の車に乗ってしまうと、
グロッキーになってしまうのです。
三半規管に問題があるのか、
車の匂いが嫌いなのか。

故に、ドライブがあまり得意ではないのであります。
それはさておき、音楽。

今日、バスに乗る機会があったので、
例によって
お気に入りの詰まったiPodを聞きながら、
いろんなことを考えたり、
思い出したりしてたわけです。

ボンジョヴィやBOOWYに感動し、
ユニコーンEarth Wind & Fireに心を震わせていたのです。

ハッと気づいた。

最近の楽曲を仕入れていない…。
今私のiPodちゃんに入っている最新の曲ってなんだろう…E-GirlsのFollow meかもしれない…。

流行を追うとかそういうんじゃなくて、感覚とか目を養う、のと同じように、
良いなと感じるものは耳にいれておきたいなぁと思うんです。
感覚派の私ですから。

さて、今夜は、
いかれたBaby 山崎まさよしバージョンを聞きながら、さよならしましょう。
とても良い歌です。

さよなら、さよなら、さよおなら。

iPhoneからの投稿

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大広告