iPhone5sとiTunesが同期できない問題が解決した。

暖かくなってまいりましたね。
みなさま、いかがおすごしですか。
少し前から手持ちのiPhone5sとiTunes(11.1.5.5)の同期ができないという問題を抱えていた私。
Google先生に聞いてもパッとしないし、iTunesを再インストールしてもパッとしないので、Appleのサポートに電話して解決してもらいました。
結局、iPhone4から5sに変えた時にAppleIDをもう一つ作ってしまったのが原因でした。(よくわかってなかったんですねぇ、私。恥ずかし。)もう一つ作ってしまったAppleIDでサインインし、1度同期をしたところで問題は解決しました。その後は今までずっと使っているAppleIDでの同期もできるようになりました。
どんな問題だったかというと。iPhone5sとiTunesを同期すると、”iPhoneを同期できませんでした。このコンピュータはこのiPhone上で購入された項目について認証されなくなりました。”というメッセージが表示されて同期ができなかったのです。
直接の解決にはいたらなかったけれど、サポートの人は次のことも試すようにアドバイスしてくれましたよ。 
iPhone5sで持ち運びたいムービー(海外ドラマ)やミュージック(授乳のときにかけたいミュージック)があったので、無事に同期できるようになって、嬉しい楽しい大好き!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大広告

コメント

  1. ブラッケ より:

    ありがとうございます。
    まずは、感謝の言葉を述べさせて頂きます。
    Appleのフォーラムよりも、どのブログやHPよりも役に立ちました。
    文章としては短いですが、簡潔で分かりやすく速攻性がありました。
    愚かにも、他のサイトを参考にしたことで、ヘルスケアのデータが一ヶ月分すっとんでしまいましたが、同期できない問題が解決しました。
    中国、アメリカ、日本のAppleストアを利用していて、これまで何のトラブルもなかったので、一番最後に試すことにりましたが、解決致しました。
    書かれている通り、Appストアにアメリカアカウントで入って、同期後に、通常の日本のアカウントで試し、同期に成功しました。
    本当にありがとうございました!!!
    (5時間じたばたしてました)