テレビの見せすぎ…!?

語りかけ育児、という本のページを再びめくってみて、

我が子にテレビを見せすぎている現状にがっくし…
どうしても楽なので、ついつい…
ピタゴラスイッチとか食い付きが半端ないし、おとなしくしてくれるのでね、ついつい…
0歳から4歳までの子どもの
どの時期にどういった関わりをすると良いか、ということが本書には書いてあります。
1歳頃には、喃語ではない単語が言葉として出てくるはずで、
我が子はまだ…うーん、まんま、とかぱっぱ、とか言ってるけど、
うーん?
テレビは色や光ばかりが強烈で、実はあまり音は拾えてない、というのも書いてありました。
1日6時間以上テレビを見ていた子どもについても書いてあって、
そういった子どもは言葉は遅く、人とかかわったり、遊ぼうとする意欲が見られず、まわりの世界を理解するのも遅れました、とありました。
あいやー、いかんですな。
本に書いてあることを鵜呑みにしちゃうのもどうかとは思うけど、
それでもテレビの弊害については嫌な感じしかしないしね…
明日から少し気をつけてみよう…。 
そして、子どもときちんと向き合う時間を、夕飯を食べる時くらいしかないけど、意識して取ってみよう…。

0~4歳 わが子の発達に合わせた1日30分間「語りかけ」育児

0~4歳 わが子の発達に合わせた1日30分間「語りかけ」育児

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大広告