有楽町のパスポートセンターで変更申請をしてきた

昨年よりパスポートの「記載事項の訂正」が廃止され、「記載事項変更旅券」という新方式でのパスポートが発給されることになりました。

以前に姓が変わった10年前は、パスポートの空いているページに、苗字が変わったよ、ってスタンプが押されて、写真のページはそのままだったんですよね。

私は特にトラブルはなかったのですが、入国の際に、写真のページの他に、このスタンプが押されたページを見せても入国できないとか、その他いろいろとトラブルが報告されていたようですね。

で、今回の新方式の導入らしいです。ちなみにねー、6,000円もかかるんだよ。写真のページとICチップが書きかわるからこのお値段らしい。(姓が変わらない男性はいいですね、ちっ。)

変更旅券をゲットするには、

・変更申請書(パスポートセンターにある申請書)

・戸籍謄本

・パスポート用の写真

・現在有効なパスポート

をきちんとそろえて提出すると、約営業日6日で受け取れます。

さて、パスポート用の写真ですが、きちんとした写真館的なところで撮る方もおられると思いますが、私はもっぱら証明写真機で撮ってしまいます。

有楽町のパスポートセンターは、東京交通会館の2Fにありますが、証明写真機は、この交通会館のB1Fから有楽町線方面へという案内板に従っていくと、有楽町線へ続く地下通路(すぐわかります)にありますよ。800円で取れますよ。交通会館の2Fで勧誘攻撃に合わずにピロっと撮れますよ。今日は私の前に1人、私の後に2人、写真機を使っていましたよ。大人気だね。

 

それにしても驚いたのは、実の母に顔がクリソツになりつつあるということ。怖いよ怖いよ怖いよーーーーー。

 

そんなことはどうでもいいとして、証明写真機、ぜひご利用くださいね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大広告