フィリピン語学留学3日目

さて、3日目。昨日、学習オリエンテーションというものがあって、留学中の学習の進め方などがありました。(できれば初日にやってほしかったな〜、と後でリクエストしておこうと思います。)そのおかげで、今日は朝から割と戦略的に勉強を進められているような気がします。(あくまで気がするだけ)
発音も口が若干回るようになってきたし、スピーキングのレッスンもペースが掴めてきた。(かなぁ・・・)
 
さて、今日は学校の食事編。食事はそりゃぁ日本と比べてしまっては身も蓋もないのだけど、でもね、ぶっちゃけおいしいよ、かなり。同じ日にこの学校にチェックインした男の子がリピーターの子で、話を聞くと、ここまで食事がおいしく進化しているとは思わなかった、とのこと。日本人向けの味付け、を指導しているのか、なんだか、不明だけど、美味しいんだよね。
主食(パンか米)、おかずが3品、デザートのフルーツ、スープが毎食のメニューです。
たとえば、ある日の朝食。
 
 食パンはお好みで焼いたり、焼かなかったり。写真に撮っていませんが、マンゴージャム、グァバジャム、ピーナッツクリーム、チョコレートクリームなどパンのお供はかなり充実しています。
f:id:rukakobuta:20150506135013j:plain
 
この日のおかずは、ソーセージ、スクランブルエッグ風、もやしと野菜の炒め物。あとスープ。スープはたまにオートーミール的なものだったりもします。
f:id:rukakobuta:20150506135024j:plain
 
セブといえばマンゴー。甘くて美味しい。
f:id:rukakobuta:20150506135033j:plain
 
こちらは、ある日の昼食。この日のパンが美味しかったんだよな〜。もちもちで好みだった。ひき肉の炒め物、春雨の炒めもの、スイカ、卵スープだったかな。
f:id:rukakobuta:20150506135049j:plain
 
ちなみに夜は、おかずが2品くらい多かったと思う。参考までに今夜は、ご飯、チキンの竜田揚げ風、茄子の味噌煮っぽいやつ、白菜と人参の炒め物、マカロニだけのグラタン風、パパイヤ、スープ、だったかな。
 
炭水化物ばっかりで…と言う人もいたけれど、私はそんなに気にならないかな。滞在期間も短いし。
ちなみに飲み物は学内にあるウォーターサーバーのお水、です。コーヒーはphp50を払って購入する感じです。
ちかくにコーヒーショップもあるので、そこで購入している人もいました。私はまだ行っていないのですが、帰るまでに一度は行ってみたいな、と思っているよよよ。 
 
以上、今日はお食事レポートでした。
 
 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大広告