怖かったこと

この間近所で、自分と子どもで遊んでいるときに、

おそらく近所に住んでいるであろう小学生くらいの男の子が近寄ってきて、
 
(子どもを)抱っこしていい?
 
と言ってきたんですよね。
 
この子、前にも話しかけられたことがあって、その時、うまく言えない違和感を感じたんですよ。ちょっと、怖いな、っていう印象を覚えたんです。
 
全力で抱っこは拒否させていただき、
無視するのもなんかあれよね、とおもってノラリクラリとかわしている間も、
自転車でずっと着いてくるんですよ。
 
怖い反面、自分の感じている違和感が汚らわしいものに思えてきて、私ってひどい大人だな〜って罪悪感を感じた。
 
なまえは?
どこ行くの?など聞かれ、ずっと着いてきて、さっき断ったのに、突然”まいっか”とか言って子どもを抱っこしようとしてくる。抱っこはダメ、重たいよ、と言っても、なんで?軽いよ、とか言ってさー、もー、恐ろしいったらありゃしないので、歩きたがる子どもを抱き上げて避難させた。その後もずっと着いてくるので、
 
家の場所とか特定されたら怖いな〜と思い、ドキドキし始めてしまいました。
あんまり強いので、なんで着いてくるの?と言い放ち、
買い物に行く用事はなかったけれど、近くにあったコンビニへ買い物に行くふりをしたら、途中でバイバーイ、といなくなってくれた。
 
もう、あんな事件とかそんな事件とか昔あったでしょ、そういうの思い出すと本当怖くって。顔や家の場所なんて特定されたら終わりだわ・・・もう外で遊びたくないんだけど〜・・・・(苦笑)
 
ってこんなこと言ってたらこの先身が持たないわ。母として強くあらねば。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大広告