びっくりするほど不運が続く

こんにちわっつあっぷ。

びっくりするほど色んなことがうまくいかず、
強運だと思っていた私は戸惑いを隠せません。
産休に向け、
復帰までのピンチヒッターを探し、
1ヶ月半も前から雇い、
教育していましたが、
突然のリタイア。
まぁ早い話が、やってらんないから、という理由での辞職。

新たに新しいピンチヒッターを探し、
やっと見つかり雇うも、
既に産休開始5日前。
5日もあればこの方になら引き継ぎ出来るな、
と思ってしまったのは、
履歴書マジックなのか、
英語は堪能かもしれないが、
その他のことを5日で教育するのはもしかしたら難しいかも……
という胃の痛みを伴う
果てしない不安……。
雇うことが決まった日に、
社内のネットワークを利用させるためのアカウント申請をしたかったが、担当者が休みで申請できず、
未だ新ピンチヒッターのログインアカウントもメアドもない。
よって私のアカウントを使っての教育を進めている。
短い限られた日数、
そして私がいないとネットワークにログインもできず、話にならない、
という理由から、
絶対に休めない中、
子どもが突然の発熱。
保育園に預けられず、
頼れるのは、
私の母か、主人の母か。
距離と連れていく所要時間を考えると、主人の母となる。
満員電車の中、ベビーカーでヒンシュクかいつつ、
子どもの抱っこ攻撃。
そして、子どもからウンチのかほり。
公害を発生させてしまった罪悪感。
夕方、子どもの熱が40度近くまで上がってしまったとの連絡。
病院に連れて行ってもらう途中、
子どもの乗った車が事故…
心のどこかで、
この不運は全て
突然辞めていった自己中なヤツのせいだと責めている。
きっと誰も悪くないのに。
みんな一生懸命なだけなのに。
元のラッキーガールに戻れるのでしょうか、私。
教訓
病児保育の登録を済ませておくこと。
夜はクヨクヨ考えないこと。
最後まで諦めずにベストな教育ができるよう尽くすこと。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大広告