40にして惑う

40にして惑うような生き方をしてること自体、何か問題があるような気がしてならないのですが…。

多分、私は大器晩成型だから、これから伸び放題だとは思う。(どんだけ楽観主義…)

昨夜、華麗に転身を決めている人々のSNSを見て、すごく落ち込んでしまった。

私はブログを書いているけれども、一体何のために書いているのか正直わからなくなってしまったのである。

少し前は、私の記事が誰かの背中を少しでも押せたらいい、と思って書いていた。

でもね、子どもの保育園のお母さん友達と話をしていると、ビックリするくらい私より情報を持っていて、賢く子育てしている。

この情弱な私がブログを書いて一体だれの背中を押せようか?

とガッくり来ることもあった。

ブログ塾に行って、ブログで収益をあげるというよりは、ブログを通じて、自分の商売を軌道に乗せることを学んだ。

例えば、アクセサリーを手作りする人が得意な人が、自分の作品をブログを通じて紹介して、ファンを作って、全国に顧客を持つ、といったようなことね。

私は何がしたいんだろうか。私はブログで何ができるんだろうか。

ブログのPVも全然伸びなくて、伸ばしたいと思うこと自体、皆に自分のブログを見て欲しいだけの、ただ承認欲求が高いアンポンタンなだけではないか、とやたら落ち込んだ。

ただ楽しいから書いている、というのは、なかなかブログが発展しないことを棚に上げて、私はPVなんて全然気にしてないの〜とカッコつけたいだけなんじゃないか。

へこむな〜。

私は何がしたいんだろうか?全然わかんない。

わかんないよぉおおおお!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大広告