Apple watchの振動で目を覚ます プライスレス

Apple watchを買った理由の1つに、自分だけにわかる目覚ましとして使いたいというのがありました。

手首に伝わる振動で起きる、というものです。

スポンサーリンク
レクタングル大広告

Apple watchの振動で目を覚ます プライスレス

これまでは、iPhoneを枕元に置いて、目覚ましとして使っていました。

が、iPhoneの振動で旦那が起きてしまったり、子どもが起きてしまったり、なかなか自分だけ起きる、ということができなかったんです。

また、iPhoneをパジャマのポケットに入れてみたりしたけど、寝相が悪いのかポケットから落ちて布団の中。結局、iPhoneの振動が部屋中に響いちゃったとかね、ありました。

それが、Apple watchを手に入れてから劇的に変わったのであります。

手首に伝わる振動で起きる

手首で振動を感じて起きるとか本当かな〜。この投資が無駄にならないといいな〜、と思っていましたが。

これが起きれるもんなのですよね。

なんだろ、誰かはトントンと優しく手首を叩いてくれる感じ、と表現していましたが。

ただの振動じゃないというか、細かくブルブルしながら、ちょっと大きめにリズミカルに震えてくれるんですよね。

お陰で旦那に迷惑かけることなく、朝は自分だけこっそり起きてます。

残念ながら、子どもたちは母の気配がなくなったことに不安になって起きだす、ということがあるのですけどね。

寝る前にSNSしなくなった

ちょっと依存症だった私。アップルウォッチをするようになれば、寝室にiPhoneを持って行く必要がなくなる。それで、寝る前にSNSしたり、ヤフーニュースみたり、というのをやめられるだろうな、とワクワクしてました。

案の定、布団に入ってからする、寝る前のSNSをしなくなりました〜!

拍手〜、パチパチパチパチ。

他にも出来ることを探していきたい

今は、暇さえあれば、アップルウォッチで何ができるかな〜と調べています。

アップルウォッチでもっと生活が豊かになるといいなっ。、

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告

フォローする