外出先でもやや頑張った【ボディマネジメント】

大好きな珈琲と小麦粉と精製された糖を避ける人体実験の記録。

スポンサーリンク
レクタングル大広告

外出先でもやや頑張った【ボディマネジメント】

朝ごはん

マホロバマインズ三浦での朝食ブッフェ。超絶珈琲とパンを食したかったけど、本当に本当に頑張って食べなかった。はー、クロワッサンをトースターでチンして、珈琲と一緒に食べたら・・・幸せだったんだろうな。

代わりに、おにぎり(鶏そぼろと鮭)、コーンスープ(うまかったんだよこれが)、サラダ(キャベツ、だいこん、春雨サラダ、トマト)を青じそドレッシングで、焼き鮭、海苔、杏仁豆腐、お汁粉!お砂糖は避けられなかったヨ。

部屋に戻って、プロテインプラスMCTオイル。

昼ごはん

旦那の実家にて。ごはん、ゴーヤチャンプル、ほうれん草のおひたし、イカめし、納豆、めかぶ、旦那が残したサラダ少し。

おやつ

朝ごはんの後に、いちご狩り30分1本勝負でお腹いっぱいいちごを食べました。それ以外は、なんと子どものおやつ、スティックタイプのスナック(小麦粉使用)を1本、つまんでしまった。ヨーグルトも食べたな。あとは結構我慢できたと思っている。

体重

100g増えてました。キャハハ。(キャハハじゃねーわ。)まぁ、100gなんて誤差の範囲だし、体重を減らすことが目標なようで目標ではないので、あまり固執しないことにする。

総括

旅先で珈琲、小麦粉、精製された糖を避けるということが辛みだということがわかりました。特に精製された糖は難しいですね・・・。ゼロにすることがかなり難易度高いので、限りなくゼロに近づける、くらいの意気込みの方がいいのかしら。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう