立食パーティ心得

今日はお仕事で少し関係のある場所にお招きいただき、パーティに行ってまいりました。
一緒に行ったパーティマスターから学んだことがありましたので、今日はそれを。
f:id:rukakobuta:20140807204712j:plain
  • ヒールでは行かないこと
立食なので、立ちっぱなしであることを想定しましょう。
また、会場にある椅子は、例え鞄などで誰かが抑えているようでも、みんなのものですので、人がいない間は間借りしてもOKです。つまりは、鞄などでシートを押さえるのはあまり良くないとも言えます。
  • 貴重品用のハンドバッグを用意すべし

お料理、飲み物のために両手を使うべく、荷物はクロークに預けましょう。そのためには、貴重品だけ手元におけるように、貴重品を入れるオシャレなハンドバッグを用意しておきましょう。

  • お寿司は最優先で食べよう

その立食パーティーにお寿司コーナーなどがある場合で、あなたがお寿司好き、あるいはそのお寿司コーナーが有名店のお寿司で一度は食べてみたいと思っていたならば、何よりも先にお寿司を食べよう。立食のようなパーティーではお寿司はいの一番にソールドアウトになるアイテムです。

  • 隙間に遠慮は禁物

さて、食べ物をとったけれど、どこかテーブルなどないかな…という場合。例え目についたテーブルが知らない人ばかりでも、ちょっと失礼…と言って間借りさせてもらおう。みんなのテーブルなのだから。

久振りに夜の外出。おかげで楽しい時間を過ごすことができました。子供をみていてくれた、旦那様に感謝です。ありがとう!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大広告