フィリピン語学留学6日目

今日は土曜日ということで通常のレッスンはお休みです。が、週末特別レッスンを希望する人はお願いすることが可能です。3時間Php2,500です。日本円で払う場合はJPY7,000です。
私はフライトが13:00で、11:00に学校を出れば間に合うため、8:00 – 11:00まで特別レッスンをお願いしました。おかげで発音矯正の参考書を1冊終わらせることができました。
また、担当してくれたのが大好きで信頼している講師だったので、
自分のsoftボイスを治すにはどうしたらいいと思うか、など、
これまでゆっくり聞けなかったことも聞くことができ、本当に有意義なレッスンにすることができたと思っています。
今回のフィリピン語学留学、ほんっっっとに行ってよかった。実は数年前に行こうかどうしようか散々迷ってうやむやにしていたのであります。
ある夜に旦那さんと話をしていて、
行ってきたら、と快く送り出してくれた彼に感謝してもしきれません。(自分も行きたくて先に私に様子見させた感もありますが)
子どもも、いつもいるお母さんらしき人が見当たらないことで、わけもわからず不安になったことがあったのではないかな(多分…)、と思います。
2人とも本当にありがとう。
サウスピークには本気度の高い人しか来ておらず、かなりの刺激になりました。刺激だけでなく、多くの人が危機感や目的意識をもって、英語を本気で学びに来ていることに、日本が英語無しではサバイブできない国になってきている実情も実感しました。
さて、サウスピークは、アフターサービスも充実しているようです。自分がサウスピークでどれだけ勉強できたか、をメールで報告すると、日本での学習の進め方について指南してくれるようです。この指南を受けて、日本に帰っても引き続き勉強を続けるよ〜。そして、英語の歌を1曲マスターするよ〜、なんの歌にしようかな〜。ボンジョヴィかな〜。
明日あたりに結局いくらかかったの、って所をご報告できたらな、と思いますよ。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大広告