[妊]両親学級へ

引越しが迫っているので、お気に入りのお店巡りを少しずつ…。
といっても、2軒くらいしかないけど。この町にも少ししか住めなかったわ…。

みなさま、いかがおすごしですか。

本日は、文京区の両親学級へ。
既に8か月を迎えておりまして、ちょっと遅いかな、と思いきや、同じくらいの母様(かぁさま)が多かったですよ。写真不可だったのが残念なのですが、いろいろな体験をしてまいりました。

時間割と内容はどんなだったかというと…

時計9:00〜9:20 体験コーナー
父様(とぅさま)の妊婦体験、父と母のオムツ交換・抱っこ・授乳体験、スモーカライザー体験を各自で回って体験しました。

と・に・か・く、切実に父様に共感してもらいたかったのが、妊婦体験で、7kgくらいの重りが入ったジャケット的なものを父様に身に着けてもらい、床に座る、横になる、起きあがる、ということを実際にしてもらい、
ね、ね、ね、わかってくれる?もう大変なんだよーーーー!
という具合に半ば共感の押し付けをしてみました。
父様は、若干の汗をかき、”重たい…“と共感してくださった様子。
心残りなのは、足の爪を切ろうとしてみたり、靴下を履こうとしてみたりもしてもらえばよかったな、というところ。

オムツ交換に至っては、母はどぎまぎ。ま、慣れるでしょう。

スモーカライザーは、喫煙の子供への影響について学ぶコーナーでしたよ。

こちらの体験コーナー、私たちは会場に2番目に着いたので、余裕をもって体験できました。開始は9:00〜ですが、8:45頃から会場はオープンしているようなので、早めに来場されることを強くお勧めします。

時計9:20〜9:25 オリエンテーション
両親学級が終わるまでの一通りの予定を説明してくださいました。

時計9:25〜9:45 沐浴実習デモ
父様たちは別室で沐浴のデモンストレーションを見に。母様たちは4グループにわかれて、保健師さんを交えて、情報交換いたしました。自己紹介に始まり、むくみ対策についてや、体重の管理について、私は便秘についての悩みを投下してみました。便秘については、プルーンがきいた、マグラックスがきいた、オールブランにバナナと冷たい牛乳がきいた、妊娠線予防のマッサージが腸もマッサージしているみたいでそれがきいた、などなど…。

時計9:45〜10:25 沐浴実習
母様たちも父様たちのいるお部屋に出向き、沐浴を実際に体験してみました。父様1人1人がそれぞれ皆の前で沐浴を実際に行ってみる、というなんと貴重な体験。
うちの父様はとっても上手に丁寧にしておったので、もう任せることにしました。さすがです。

時計10:25〜10:35 休憩
この間に体験コーナーで体験できなかった人たちは体験したりなどなど。

時計10:35〜11:05 助産師さんの貴重なお話
乳腺炎予防のための、父様による母様のためのマッサージ法や2人で支え合って子育てしてね、というメッセージをいただきました。

時計11:05〜11:45 臨床心理士(男性)さんによる貴重なお話
母様の出産による心の変化や育児への介入について、コミュニケーションを細目にとって互いの価値観のすり合わせをしてくとよいですよ、といったアドバイスをいただきました。
また、この臨床心理士さんは自らがイクメンだったようで、ご自分の体験からのアドバイスはリアルでした。

と、父も母も楽しく学んだ両親学級でございました。私たちは文京区からはもう去ってしまいますが、知り合い作り、友達作り、にもとても良いですよね〜。お住まいが近い人たちは会話も弾んでいたようでした♪

なにより、父と母が一緒に親になる心構えをもてるので、素晴らしい機会です。
こういう区や市のイベントには税金も納めていることですし、積極的に参加していきたいですね!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大広告