Keep on walking

何を食べないことにするのか。

みなさま、いかがおすごしですか?

久しぶりにSATC、見てみました。
今日は元気のないあなたに贈りたいシーンを。
SEASON4のエピソード2から。

このシーンに励まされた女性は諸外国にも多いみたい。
どこかの掲示板か何かで見たんだよね、一番好きなシーンは?みたいなトピックで。
このシーンが結構上がっていた。

簡単に背景を。
友人のファッションショープロデューサーに、モデルとして出ないかと頼まれたキャリー。
聞けばファッションショーのコンセプトはプロのモデルと一般人の共演。
キャリーはライターで、ファッションは大好きだけどプロのモデルでもなんでもない。
しばらく自信がなくて渋っていたが、ドルチェ&ガバーナ御指名とのことで
ショーに出ることに決めた。

そしていざ本番。それがこのシーン。
ランウェイに出てすぐにこけてしまった、キャリー。息をのむ観客…。
この上なく恥ずかしい…。
キャリーはどうしたのか。

“I had a choice. I could slink off the runway and let my inner model die of shame
or I could pick myself up, flaws and all and finish.

And that’s just what I did. Because when real people fall down in life,
they get right back up and keep on walking.

  • carrie

To Be Realがバックグラウンドでかかってるのもいいよね〜!大好きだなぁこのシーン!

プロのモデルはランウェイでこけたりなんかしない。
でも、一般人はこける確率だって何倍もある。
問題はこけた時にどうするか。
立ち上がって歩き続けるしかない。

プロだって初めは一般人だったはずよね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大広告