北海道ぷらざのソフトクリーム

あなたが過ごしてきた時間に、どうして私がいないのだろう
とたまに悲しくなることがあります。

みなさま、いかがおすごしですか?

有楽町の北海道ぷらざはソフトクリーム売り場がリニューアルしましたね!
5月の中旬に前を通った際、お休み中ですの表示が出ていたので気になっておりました。

メニューに「期間限定」枠が増えていて、今の時期はイチゴ味イチゴだそう。
$今年の私は本気です

食券制になっていました。
$今年の私は本気です

リニューアル前はお店の外でワラワラ食べている人がいたのですが、
店内にちょっとした食べるためのスペースができておりましたよ。

そうそう、この間、”自分の層がターゲットじゃないな、と感じる広告を見ると腹が立って
絶対買って(使って)やんねーとおもうクチです。”とブログの冒頭に書いたのですが、
この広告がまさにそう。
$今年の私は本気です

なんだろうなぁ、自分の感じている違和感を言語化する能力が低くて悲しくなるのですが、
“アツ苦しいオヤジギャグ課長”
“アツ化粧の先輩女子”
夏と暑(アツ)いを掛けたい気持ちはよくわかるんだけど…
ターゲット対象外の層をマイナスイメージで貶める言葉の使い方って嫌いだな、って思っちゃったてへ
親父世代も先輩女子世代も巻き込めるキャッチの方が素敵よね…
(まぁ難しいんだろうけど、万人に響く言葉なんてものを考えるのは!)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大広告