立ち食い鮨 魚がし日本一@東京駅

哲学とはマスターベーションである
(by N氏)

みなさま、いかがおすごしですか?

今更ながら、
立ち食い鮨に感動してみました。

東京駅のグランスタにある、
魚がし日本一。(暖簾は江戸前寿司ってなってるけど、お店の名前は魚がし日本一)

photo:01


一貫75円から食べられる、立ち食い鮨屋さん。
敷居が低く、とても入りやすい。
時価でいただくにはまだ人生経験の少ない私にはちょうど良い。

時間がないけど…
四貫くらいでいいんだけど…
お財布がちょっと寒いんだけど。

そんな時にぴったりではないかしら。

一貫75円なんて、質が怪しい、と一瞬思うんだけど、
心配は無用。
その場で握って出してくださるので、
どこぞのカピカピになったシースーとは大違いですし、
ほんのり温かく、口の中でホロリとほどけるシャリといったら、
日本人で良かった、という感じですわよ。

お妊婦なので、
水銀が危ぶまれるマグロや、
生ものは避けていたのだけど、

ちょっとだけよ…と
食してしまいました。
なるべく、炙ってあるもの、
火の通ったたまごなどを選んで慎重に食べたつもりです。
でも、ねぎとろ軍艦は食べてしまった。美味しかったなぁ、百貫くらいは食べたかったなぁ…。

photo:02


美味で手軽なので、
本当にオススメです。
ラーメンストリートの近くだよ。

photo:03


iPhoneからの投稿

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大広告