ニューヨークの朝食の女王 サラベスへ

どんより落ち込み気味。色々とうまくいかないのって、あれだ、周りに色々迷惑かけてるからだ!うわーん、ごめんなさい。

みなさま、いかがおすごしですか。

先日、友人が整理券を取ってくれ、念願のサラベスに行くことができました!わーい。行ったのは日曜日、ルミネ新宿店に行きましたよ。

友人が行った開店の9:00には、既に11:30までの整理券は配布し終わっていたようです。私たちは16:30の枠で入りました。店内はそんなに広くない印象。なんとなくビルズお台場のイメージが頭にあったのでそう感じてしまったのかも。席は70分制で、そんなに長居はできませんよっと。

photo:04


こちらのサラベスは、「ニューヨークの朝食の女王」と言われているんだとか。
フラッフィーフレンチトースト@1,200円と夜のメニュー、サンドイッチをいただきました!

フレンチトーストは(パンケーキもそうみたいなんだけど)、バターかメープルシロップかフルーツソースから好きなものを2種類選べるよ。私はバターとメープルにしました。いちごいちごもたくさんで、甘くてうれしかったよ。
パンがとてもおいしいね、と一緒に行った友人と話していたのですが、フワフワミルキーでとても素敵なフレンチトーストでした。

photo:01


サンドイッチ@1,700円もいただいてしまいました。添えてあるポテトチップは油っこすぎた。サンドイッチは、パンがサクサクで、お野菜も良いものを使われているようでした。さすがですね。

photo:02


それから、店員さんのサービスがとても好感のもてるものでした。
17:00からのメニューを、16:40頃にダメ元で注文できないかと相談してみたら、注文をお受けしておいて、17:00になったらお出ししますね、と誠実に対応してくださったり、
明るい笑顔で接客をされていたり、とても気持ちが良かったです♪

…と今日のブログには文字を大きくしたり、太くして色を付けたり、としてみましたけれども、どうでしょうか。とある本に書いてあったので早速実践してみましたよっと。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大広告