丸の内フレンチ レゾナンスでご褒美ランチ

仕事納めの日、丸の内のTOKIA2階にある、フレンチレストラン レゾナンスにて、ご褒美ランチをご馳走していただきました!
フワフワした見た目と、ピリッときいた和辛子のアクセントのギャップが面白い一品でした〜!
f:id:rukakobuta:20151228134948j:image
前菜
彩りも美しく、さっぱりと楽しめたサーモンのカルパッチョ
f:id:rukakobuta:20151228134956j:image
アイナメのソテーだったかな。
甘いソースと自家製のマヨネーズが少し苦い季節のお野菜にもピッタリ!
f:id:rukakobuta:20151228135022j:image
メイン
国産牛ランプ肉のポワレ〜
柔らかくて脂身もちょうどよく、美味しかったな〜(遠い目
f:id:rukakobuta:20151228135035j:image
デザート
オレンジソースの巻かれたクレープの上に、リキュールの入ったアイスクリーム。大人の味…!
f:id:rukakobuta:20151228135059j:image
ちょうど電車が見える席でした。子どもは喜ぶだろうな〜と思いましたが、残念ながらあまり子連れにはオススメできないお店です。大人の方々が静かに会話と食事を楽しむような場に見えました。
f:id:rukakobuta:20151228135123j:image
ランチの時間帯、同じように近くで働く女性のグルーブが何組かおりましたよ。
またビジネスランチをしていたような男性も。
メニューは、コース以外にもクイックランチ、1,300円から1,850円のメニューもありますよ〜。この場合は1時間程度での退席が求められます。
空間も大きな窓から陽の光が燦々と降り注ぎ、天井も高いため、とても開放感があり気持ちのよい場所です。
ちょっとした特別な日のランチにオススメ!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大広告