100%Chocolate cafeの美味チョコロネ

こんにち わっ つ あーっぷ。

100% chocolate caféというチョコレートをテーマにしたカフェが某お菓子会社

によって運営されておりますが、ご存じの方も多いと思います。

実はこちら、あまり興味がなかったのですが、ある日、本カフェの京橋本店の前を

通りかかった時、表に出ている看板に思わず足を留めてしまったのです。

何に目を奪われたかというと、チョコロネであります。

コロネパンが特に好きなわけでもないのに、今思ってもなぜこれに気をひかれたのか謎なのですが。

1つ320円という、高級を通り越して、一級贅沢品となっているこちらのチョコロネ。

なんでも、パンの中のチョコレートを以下6種類の中から選べるんだとか。

プレーンカカオ

プラリネ

クラッシュマカデミア

キャラメルショコラ

ベリー

キルシュホワイト

写真、見辛いかな…すまん。

f:id:rukakobuta:20160420141231j:image

この日はためしにプレーンカカオを買ってみたのですよ。

購入して、室温25度のオフィスのデスク上に放置し3時間後、いただいてみました。

開封時に”20度以下で保存を”とあったのに気付いて、あっ!と思ったのですが、

後で自分の保存方法にグッジョブと思ったわけであります。

パンの中のチョコレートフィリングがいい具合にとろけていて、

やだ、おいしい、と思わず口にしてしまった・・・。

コロネとかたい焼きとかにありがちな、中身が詰まってる詐欺、みたいなこともなく、パンの先までチョコレートがたっぷりで、ふむ、流石320円だけあるわ!やるー!と大変満足したのです。

f:id:rukakobuta:20160420141236j:image

 そして翌日、この日の体験が忘れられず、今度は別の味を…とこのぜいたく品をまたもやリピートしてしまったのであります。

選んだのはクラッシュマカデミア。

f:id:rukakobuta:20160420165825j:image

美味しいんだけど、今度は冷蔵庫で保管しすぎた。

やっぱり室温で数時間放置くらいがちょうどいい。パンも硬くならないし。

それとこの日は、腹が立つことにフィリングがパンの途中までしか入ってなかった!!!なんだなんだ!?320円も払ったんだぞ!と一気に昨日の好感触が宇宙の彼方に…。

チョコレートを詰めてくれる方によって、違うのかしらね…。あぁ、くやしい。

いずれにせよ、おいしいので、一度お試しの価値はあると思います、よ。

www.meiji.co.jp

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大広告