明菜さんのこと。

やせたい(3日目)

みなさま、いかがおすごしですか?

先日、なんだかものすごく、米米CLUBの”君がいるだけで”が聴きたくなって、聴いていましたら、
中森明菜さんのことを思い出しました。

というのも、この”君がいるだけで”は”素顔のままで”というドラマの主題歌で、
このドラマには、中森明菜さんが主演されていたからです。
(安田成美さんとのW主演)

このドラマの中で、ちょっとガサツな女性カンナを演じていた明菜さん。
安田成美さん演じる優美子と友情を育むストーリーですが、
同じ男性、一也、演じるのは東幹久-芸能人は歯が命-、に恋をしてしまい、
友情は破れます。なんともろいことか女の友情。

優美子は一也と破局仕掛けたときに、一也の子を身ごもっていることが
発覚。そして出産は母体に危険が及ぶものとなるのです。

優美子は出産と共になくなり、確かカンナがその子を育てていく…というエンディング
だった気がしますが、あっていますでしょうか?

カンナが「優美子!!」と叫ぶ声が今でも頭の中に残っています。

中森明菜さんは今どうしているのでしょうか。

一説では、重度のうつ病で療養中だとか聞きますが。

中森明菜さんの楽曲で心に残っているのはDear friendと愛撫です。
Dear friendは、新しい明菜さんといった感じで、明るく爽やかな所が大好きでした。

愛撫は、
いやらしいタイトルですね。だから好きってわけじゃなくて、
ダンスがかっこよかったからなのです。

もうメディアに出てこないような気もしますが、
元気でいてくれるといいな。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大広告