家族が増えて考えること

この日のために1年頑張ってきた、みたいな日は誰しもあるのだろうと思います。

気の許せる仲間との忘年会、とか、なかなかチケットが取れないアーティストのコンサート、とか、旅行、とかね。

その日のために体調管理、メンタルの管理、まつわる準備を進めて行くわけですが、

家族が増えるとなかなかに難易度があがってきます。

制御不能な他人の体調、という全く読めないものが関わってくるので…。

特に子どもの体調。

どんなに家庭で加湿したり寒くないように気をつけていても、

保育園でもらってきちゃったら、ほんとおしまい

なかなかの綱渡りですが、全てがうまくいくと、喜びも百万倍にはなりますが。

難易度の高い時代を生きているな、と思う。

か、

その難易度を楽しみながら生きる、

か。

頑張りようがない部分もあるので、まぁ気負わずいくしかないな、などとつらつら考えました。

クリスマスツリーに変なのがぶら下がってた。↓

こういうのにはよく笑わせてもらってます。

誰がやったんだ!?

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大広告