夢の競演

本日は、久しぶりにライヴ音譜に行ってきました!

テレビ朝日のドリームフェスティバルですクラッカー

お目当ては、ポルノグラフィティとB’z!

ポルノグラフィティは個人的にファンドキドキで、久しく生でお目にかかれていなかったので、とても
とても楽しみにしていました。
B’zさんは良ければ聞く、というスタンスで、今日はめったに見れない大物のすごさをとても
楽しみにしていましたにひひ

若手のバンドと比べるような書き方をするのは気が引けるのですが、正直に書いてみますね。

$今年の私は本気です

ポルノグラフィティがパフォーマンスをする前に、若手のバンドが数組出ました。
演奏の技術やパワー、スタミナは、やっぱり若いだけあってすごい!と思ったのですが、
オーディエンスとの関係の作り方、というのがやはりまだ未熟だと思ったのです。
1人よがりというか・・・。
ステージの上だけでなんとなく完結しちゃってるのかな・・・という気がしました。

一方でポルノグラフィティは、一緒に盛り上がろう、とコール&レスポンスがとても上手で
会場も温まるわけです。(少しひいき目かもしれませんね)
我々オーディエンスを思い切り巻き込んでくれるんですよね。

そしてそして最後にB’zさんが満を持して出てこられたわけです。
グラミー賞をとった松本さんのギターはやはり素人の私が聞いてもすばらしいと感激しました。
稲葉さんのパフォーマンスと声量には圧巻です。もちろん、我々オーディエンスの巻き込み方も
さすがです。
そして・・・やはり大物はここが違うのだなと感じたのが・・・
最後に彼らは我々オーディエンスについて・・・

あなたたち観客がいなければ、フェスティバルにはならなかったわけです。
ありがとう。

(そのまんまではありません、ご了承ください)

ラブラブ!

なるほど、謙虚感謝の気持ち。

よく言うじゃないですか、大物こそ謙虚だ、と。

今日は好きなアーティストに興奮して、踊って、汗かいて、声をからした一方で、
人間の精神的なレベル(?!)の階層をなんとなく見せつけられた日でした!
そして、明日からも一層感謝の気持ちを忘れず、謙虚に行こうと思いました!

参考:ポルノグラフィティ セットリスト
サウダージ〜アポロ〜アゲハ蝶〜DON’T CALL ME CRAZY(メドレー)
ワンモアタイム
MUGEN
ハネウマライダー
ミュージックアワー

ありがとうポルノグラフィティ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大広告

コメント

  1. yokop0914 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    るかこちん~、楽しんできたようで何よりーー^^
    会場を巻き込めるか否か、それは本当に分かれ目だと思うわぁ・・。
    アーティストだけではなく、一個人としても大事な教訓だなぁ、と思ったよ。。ありがとう^^♪

  2. shogoman より:

    SECRET: 0
    PASS:
    若手のバンドは一人よがり・・・
    分かる・・・。
    自信であったり、ほんのちょっとの意識の差
    なんでしょうね~。
    わたくしもyokopさんと同じく
    教訓になりました。
    カラオケ行った時気をつけますw

  3. るかこ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >yokop0914さん
    楽しかったよ~♪♪♪
    うん、一個人としても大事なことだね!
    こちらこそ、いつもコメントありがとう!

  4. るかこ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >shogomanさん
    ふふふ、カラオケでお気を付けくださいませねw
    shogomanさんもいつもコメントありがとうございます♪♪