家事代行サービス 見積もり編

初めての家事代行サービスを明日お願いしています。

お願いするにあたって、今の所二社に相談、見積もりをお願いしました。

スポンサーリンク
レクタングル大広告

家事代行サービス 見積もり編

こんにちわっつあっぷ〜。

家事代行サービスなんて贅沢すぎると多少の罪悪感を感じたりもしているのですが、

ブログのネタにもなるし〜、と思って色々と試してみようかなだと思っています。

まず最初に連絡してみたのが、

ゾウさんプロスタイル

問い合わせをしたら、程なくして男性の営業さんから電話連絡が来ました。

結構人気なのか、人が足りないのかわかりませんが、

土日は定期利用の方の予約で埋まっていて、ご案内できるのが随分先になります、と言われました。

特に急いでいるわけではなかったので、定期利用の方がキャンセルなさって空きが出たら連絡ください、ということにしました。あれから2週間以上経ちますが、まだ連絡はありません。

また、家にあがる方は女性の方がいい、と言ったら、

自分(男性の営業)が入れば仕事が早いですよ、というアピールをされ、そういうアピールはいらないな、と冷たいようですが感じてしまいました。

ゾウさんプロスタイルを試すことができるのは随分先のようだし、仮に良かったとしてお願いしたくても、すでに土日が定期利用の方で埋まっているなら、私の入り込む余地はないかな、と感じたりもしています。

それで、次はベアーズさんに連絡してみました。

ベアーズ

ウェブで見積もり依頼をして、1-2時間後に電話連絡がありました。

最初、ハウスクリーニングで見積もり依頼をしてしまい、話をよくよく聞いて、ハウスクリーニング(3時間で3万近い見積もりだった)ではなくて家事代行を試してみたいと言ったら、部署が違うから、連絡は明日になってしまう、と言われてしまいました。遅いな、と感じたので、取次はお断りしました。

改めて自分でウェブから家事代行で見積もり依頼をし、1-2時間で電話連絡をもらうことができました。

3時間9,000円、プラス交通費1,000円とのこと。

メインでお願いしたいのが、来週の分の作り置きだと伝えると、料理の味の好みや和食が好きか洋食か、アレルギーは?ら家にある調理器具、などなどと質問を受け、料理の得意なスタッフを派遣しますね、とのことでした。

見積もり依頼をした日の翌週の土日には来てもらえることになったので、スピード感はあるな、という印象でした。

ということで、明日実際に来ていただくことになっています。

またレポートしますね!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告

フォローする