玄米を圧力鍋で炊いたら美味しくて驚いた話

玄米を圧力鍋で炊きました。炊飯器の玄米モードで炊くより断然美味しい。ふわふわでしっとり、ほんのり甘くて幸せな玄米になりました。

スポンサーリンク
レクタングル大広告

玄米を圧力鍋で炊いたら美味しくて驚いた話

勝間和代さんの『やせる』を再読しておりまして、食生活を変える必要性をヒシヒシと感じております。

その時の記事はこちらから

勝間和代さんの『やせる』を再読中
凄い勢いで太ってしまい、今年こそ痩せて、健康な身体を取り戻したいのです。 勝間和代さんの『やせる』を再読中 食欲が止まらない すぐ...

いきなりガラリと食生活を変えるなんて、失敗する可能性が高いから、無謀にもほどがあるってなもんで、

まずは、白米を玄米にする、ために今日は玄米を炊いてみました。

玄米がたまたま残ってたしね。

勝間さんの『やせる』の中では、玄米は、圧力鍋で炊くと美味しい、とあるんですよね。

炊飯器の玄米モードだとどうしてもボソボソしてしまうよ、と。

勝間さんは電気圧力鍋を使っているそうですが、うちには圧力鍋はあるけど、電気圧力鍋はない。

いきなり電気圧力鍋(2万円くらい)を買うのもなぁ…ということで、

まずは圧力鍋で炊いてみることにしました。

圧力鍋で玄米を炊く方法

クックパッドで公開されていた、こちらのレシピで炊いてみましたよ。

圧力鍋でモチモチで甘みのある玄米が炊けます。

ちょっと時間かかるんだけど、

1. 3合の玄米を軽く洗う

2. 750mlの水に30分から1時間つけておく。

3. 塩をひとつまみ振る。

4. 圧がかかってシュッシュッというまで強火で炊く。

5. 弱火で20分。

6. 火を止めて自然に圧が抜けるまで放置。

弱火で20分のところは、

「オッケー グーグル、20分経ったら教えて。」

でタイマー。超楽。

ふわふわ、甘みもあって美味しい

炊きたての美味しいこと!

炊飯器の玄米だと、やっぱなんか、ボソボソーっとして、みずみずしさに欠けるんだけど、

圧力鍋すごいねー、ふわふわでみずみずしい玄米!

甘みも感じられて感動である。

写真で伝わるかな…。

電気圧力鍋の投入は…

最近の勝間さんは、昨年の8月のアスキーの記事によると、象印の圧力IH鍋で玄米を炊いていらっしゃるのかな。『やせる』では、パナソニックの電気圧力鍋を紹介してたけれども。

どうしようかな、今の圧力鍋は重たいしな〜。

買っても置く場所がな〜。

でも買ったら家事が1つ楽になりそうだな〜。玄米を炊くハードルも下がりそうだな〜。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告

フォローする