立ち止まり可視化してみる【珈琲と小麦粉断ちの記録】

スポンサーリンク
レクタングル大広告

総括

そんなに食べてる量は多くないのに、

むしろ我慢しているくらいなのに、

まったく何の変化もないことにいらいらして、

ストレスが溜まる。

自暴自棄直前で、これはいかん、と

最近買ったダイエット本を読み返したんですよ。

10キロやせて永久キープするダイエット

っていう本。

数年かけて10kg体重を落とし、今でもその体重をキープしている、

という方の本です。

この本の感想についてまた改めてまとめたいと思っているのですが、

改めて読み直して、最近の私、ちょっと待てよ

?と思った点がいくつかありました。

本当にそんなに食べてない?

昨日、おやつを食べましたけれども、カロリーをちゃんと計算してみました。

ごま揚げしょうゆ 36.6 kcal

ホームパイ 55 kcal

アーモンドチョコ 24kcal

珈琲にミルクと砂糖3g 17kcal

ストループワッフルミニ2枚 45 kcal

合計177.6kcal

そんなに食べてないどころか、おやつにしては結構食べてる・・・。

ちゃんと数字にしなくちゃダメね。

これだけのお菓子がこれだけのカロリーになると目に見えるようになり、

おったまげー!

で珈琲なんかは飲む気失せた。

それでも我慢はよくない

お菓子依存症である私は、食べたいおやつが食べられないと、ストレスがたまります。

先ほどの本の方は、私と同じようにおやつが生活からなくなると生きがいがなくなる方でした。

で、1日100kcalのおやつはOKにしてたようです。

私も何か同じようなルールを作らなければならないようです。

ちなみに私の大好きなあずきバーは1本110kcalなので、1日1本はNGですね。残念。

今一度ルールをきちんと作ろうっと。

『10キロやせて永久キープするダイエット』のチェックはこちらから

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう