星野リゾート 青森屋 露天風呂のねぷたが幻想的【子連れ旅行記】

きょんにちは!
毎年12月は駆け込みで色んなことをしてしまうので、忙しくなってしまいます。
もう少し、計画的に過ごしたいなぁとしみじみ思いました。
さて、星野リゾートのファンである私ですが、
この度、青森県は三沢にあります、青森屋へ行ってきました。
雪遊びなんかできるかな〜なんて思ってたんですけど、
青森屋のある辺りは、降っても雨、みたいなことをタクシーの運転手さんが行ってましたっけね。
ということで、雪は全くなかったわけであります。
2歳と0歳の子どもをつれてったんですけど、うーん、リゾナーレブランドに比べると、大人向きの旅館でしたね。
小学生くらいだったら、連れてっても子どもも楽しめる…かも?
正直なところ、大人だけで来た方が色々満喫できるよね、って思いました。

f:id:rukakobuta:20161221191618j:plain

まず1日目は、
東京から飛行機で移動
着いたらとりあえずお風呂
ブッフェスタイルの夕食
でした。
 
お風呂は写真NGだったのでビジュアルをお届けできないのが残念なのですが、
この温泉がまたとっっっっても良かった。
露天風呂から見える、池に浮かんだねぶたが幻想的だし、トロトロのお湯で、お肌すべすべ〜だし、
とっっっっても良かった〜。

f:id:rukakobuta:20161221191633j:plain

夕食は、せんべい汁をはじめとする郷土料理が色々と楽しめるブッフェで、ワクワクしながらいただきました!
美味しかったのは黒カレー!口に入れた瞬間は甘いんだけど、後からくるスパイスの辛味が癖になるぅ。
それから、和牛ステーキをりんごソースで頂くのも美味しかった〜。
せんべい汁もかなり美味し!でした。
2歳の子どもでも食べられる唐揚げやうどん、フルーツなどなどありましたよ。
夜はいつもと違う雰囲気に興奮した2歳児はなかなか寝つきませんでしたが、
自宅からもってきた本を読み聞かせてやっと就寝…。
その後、大人はゆっくり温泉に浸かり直しました!!
そんなこんなで1日目はあっという間に終了〜。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大広告