【泊まってみた】界 アンジン 伊東にある星野リゾートの温泉旅館 − 食事編(写真12枚)

「界 アンジン」、伊東にある星野リゾートの温泉旅館に泊まってきました。今日は食事編です。

どんなお食事が出るのか、も旅行の1つの楽しみですよね。ネタバレ記事ですので、お気をつけくださいね。

たまには母親業も休みたい、ということで行ったひとり旅シリーズ「きょう母休みます」第3回でーす。

スポンサーリンク
レクタングル大広告

夕食

半個室みたいなところで、お1人様でも安心でした。

それから終始感心しっぱなしだったのは、女1人旅だからか、私に給仕や接してくれるスタッフの方は毎度女性でした。

これ旅館ホテル業界では普通?なのかな?すごくありがたかったのよね。

さて、お夕飯。メニューはこちらでした。

先付け。香味野菜と鴨のお浸し ニューサマーオレンジ風味

唐黍(とうきび)つくね、とオクラ翡翠豆腐。

帆船をモチーフにしているとのことだったかな。素敵な盛り付けでございました、八寸とお造りと季節の酢の物、盛り合わせ。

白魚けんちん揚げ、野菜天ぷら 抹茶塩 レモン。野菜は唐辛子とズッキーニ、でたし。

穴子と湯葉の炊き合わせ。これは、めっちゃ好みだったな〜。穴子ふわふわで美味しかった〜。

金目鯛とあさりの香煎包み焼き

デザートは2種類から選べましたが、私はぐり茶のソフトクリーム。

スタッフの方と談笑してたら少し溶けてしまった笑

朝食

朝、通された先がこんなところで、よく見たら本が詰まって出来ていた!

朝食メニュー。

白いご飯を起点に、左回りに、温泉卵、炊き合わせ、練り物とポテトサラダ、味噌汁、香の物。

潮汁。これが、生姜が優しく聞いていて、とっても美味しかった〜!

さてさて、3回に渡ってお送りしてきました、界アンジンに泊まってみた、ですが、いかがでしたか?

次はどこに(1人で)泊まろうかなぁ。

阿蘇や加賀、松本が気になってます。

星野リゾートについてもっと知りたい方はこちら

こちらの本は、星のや、界、リゾナーレから特に星野リゾートが力を入れている施設にフィーチャーしながら、星野リゾートの想いを伝えてくれますよ。

リゾナーレ熱海やトマムも更に進化しているみたいで、気になる…!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告

フォローする